★実験のやり方

紅茶の色を薄くしたり、濃くしたりできます。
やり方はとても簡単です。


紅茶にレモンを入れると色は薄くなります。


紅茶にハチミツを入れると反対に色が黒くなります。



★なんでこうなるの?

紅茶の中の「タンニン」という物質が、ハチミツと混ざると黒くなるのです。
また、お番茶に梅干を入れると、色が消えてなくなってしまいます。
簡単にできる手品としておすすめです。